Punk,Emo,Power Pop,Hardcore... Newage Punkrock Music Web
>> sitemap
Allstereo
Home > Disc Review

Jimmy Eat World


Clarity
Capital/1999
お気に入り度 ☆☆☆☆☆
boys night out /
Jimmy Eat Worldのフルアルバム第3作目のCLARITY。僕がいまだ当時買ってからずーっと聴いてるCDです。個人的にEmo/Rockを聴くなら必ず押さえておけ的なアルバムですね。ドラムマシンを使ったり、ピアノやシンセ、バイオリンetcが入ったりとかなり完成度は高いと思います。大御所プロデューサーMark Trombinoがプロデュースしてるんで、そのあたりも安心して買って良いと思います。

全体的にかなーりEmoな曲からノリが良く疾走感あるRockな曲まで収録されてるのでバランスよく、飽きずに聴けます。個人的に4曲目のBelieve in what you wantがめちゃくちゃ好きで、この曲を聴くとなんだか体がウズウズしてきます(笑。この曲のアプローチの仕方がなんだかThe Get Up Kidsと共通するものがあると思うのは僕だけでしょうか。もちろんJImmy Eat Worldお得意の泣きのメロディ、空気感などは充分感じられるので、個人的にかなりオススメ盤です。まだ聴いたことない人から、JImmy Eat World好きまで自信を持ってオススメできる音源。
ちなみに13曲入りですが、邦盤は2曲追加でボーナストラックが収録されているので買うなら邦盤を買った方がいいかもしれません。値段もそんなに変わらないですし(¥500ぐらい?)。僕はそれを知らずに輸入盤を買ってしまいましたが…
と、いうわけでJimmy Eat World最高!

(01/24/04)
Go To Amazon(Jimmy Eat World/Clarity)

All Rights Reserved (c) Allstereo 2004






































SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー