Punk,Emo,Power Pop,Hardcore... Newage Punkrock Music Web
>> sitemap
Allstereo
Home > Disc Review

Whippersnapper


America's Favorite Pastime
Lobster Records /1998
お気に入り度 ☆☆☆☆
The America's Favorite Pastime
FatやEpitaphよりは全然知名度は低いけれども良質なバンドをリリースするLobster RecordsのWhippersnapperの音源です。この作品を手に入れたのは結構最近で、なかなかCDショップに置いてなかったのを中古でやっと見つけだして購入したものです。
僕は最近のWhippersnapperしか知らなかったのでエモ寄りのバンドかと思ってたんですが、この作品の頃は勢いのある速めの曲が多いです。もちろんWhippersnapper独特のメロディーと楽曲で速めでキャッチーな曲が目白押し。ストップ&ゴーなんてたまらんですね。個人的には最近のWhippersnapperよりもこの時期の方が好きです。

たぶんこのWhippersnapperの独特なメロディーにやられた僕みたいな人がいると思いますけど、その人にはオススメ。たぶん好き嫌いが別れそうなバンドでしょうけど断然このバンドはイイっすよ。
余談ですが、このCDのジャケはめちゃくちゃ好き。あれですよ、あれ。大リーグのベースボールキャップ作ってる会社のパロディですよ。気付きましたか?

(07/11/04)
Go To Amazon(Whippersnapper/America's Favorite Pastime)

The Long Walk
Lobster Records /1999
お気に入り度 ☆☆☆☆
The Long Walk
上のAmerican's  Favorite pastimeの次昨となるThe Long Walk。一年経つだけでこんなに雰囲気が変わるものなのかな?ってずーっと考えていたんですが、ようやく気付きました。ベースの音とフレーズがまったく違う…。American's Favorite Pastimeの時のベースの音はそれなりにテクニカルだったんですが、The Long Walkはドンシャリ傾向が強くなってさらにテクニカルに。そしてよーくジャケットを見たらベースの人の名前が違う(笑。そりゃベースが変わったらここまで雰囲気が変わるよなーと妙に納得してしまいました。

さて、内容の方はさらに玄人向けの内容と言いましょうか…。あまり多くの人が「これイイね!」と言わないような気がしてならないです(笑。さらにメロディーは複雑に、Voのメロディーにコーラスが追い掛けていくというスタイルの曲が多くてどれがメインのメロディーなのかわからなくなってしまいがち。あまりキャッチーとは言えないですが、何度も聴いているとこのメロディにハマります。
スタイル的にはPop Punkというよりエモに近いんで、Pop&キャッチーを狙って買うと痛い目をみるかもしれませんです。このバンドはかなりの個性派だと思うので、購入の時はどこかで視聴するのをオススメします。

でもここだけの話、このバンドの音が急に聴きたくなる時があるので何か中毒性みたいなものがあるかもしれません(笑。ベースの音、プレベらしいゴリっとしていてかなりかっこいいですよ。ベースを弾く人にぜひ聴いてもらいたい一枚。

(07/11/04)
Go To Amazon(Whippersnapper/The Long Walk)


All Rights Reserved (c) Allstereo 2004









































SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー